ドローン映像リアルタイム
配信システム 

遠隔地の現場とオフィス間をライブ中継

現場状況を迅速に把握可能にする!

• 現場とリアルタイムで情報共有が必要な時。

• 現場映像の位置情報が必要な時。

• 現場スタップとのコミュ二ケーションが必要な時。

• 現場状況を同時多地点から中継が必要な時など。

「ポニソフト映像リアルタイム配信システム」が解決!!

Drone Sys.png
  • ドローン映像リアルタイム 配信システム
​ドローン映像 リアルタイム 配信システム 

システム特徴 :

◆「映像:一方向」「音声:双方向通信」。

◆4ヶ所の中継を同時に受信。

◆パソコンのViewerにて位置情報表示と録画が出来る。

◆携帯用無線充電バッテリー付きで長時間中継が可能。

◆スマホアプリからPCViewerへの送信をサバ―を経由せず直接送信する「Peer-to-Peer」メソッドで情報流出防止に優れたセキュリティーシステムを採択している。

< 活 用 >

※画像はイメージです。

建設5アンダービル
建設プロジェクト
建設現場

建築現場:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ない場所をドローンによる

               Live空撮にて危険な場所の状況や工事進捗をより速く管理部と情報共有し

       早急な打ち合わせを映像共有により迅速化。

     人手不足への対応。熟練者からの技術教育など。

Image by Daniel Tausis
aerialpic.png

消防署:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ない場所をドローンカメラによる空撮にて

               幅広く火事現場を本部へ伝え、迅速な判断にて正確な指示や対策が可能。

additional pics.png

自治体:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ないドローンカメラによる空撮にて

              危険地域や災難地域の管理監視が可能し、迅速な判断と対策を立案。

additional pics.png
建設現場

土木計測: ドローンにて地上標定点 (GCP) の設定が困難な現場の偵察や測定に活用。

<システム内容物>

 

1. WindowsPC用 ビューアーソフト(4チャンネル用1個)。

2. アンドロイドスマホ用アプリソフト(1個)。 <iphone用は準備中>

3. アンドロイドスマホUSED品(1個)。

4. Videoコンバーター(1個)。

5. 無線充電モバイルバッテリー(1個)。

6. イアポン付マイク(1個)。

7. 充電器(1個)。

8. スマホホルダー(1個)。

9. 収納ポーチバック(1個)。

<お客様からご用意頂く物>

1) ドローン (映像出力がHDMI型の物)。

 

2)① Windows(7,8,10,11)PCとマイク。 ② VPN固定IP。 ③アンドロイドスマホ用LTE SIM。

  ご参考例:*VPN固定IP <月約1500円> *スマホLTE SIM<50GB月約6000円>

<導 入 実 績>

大成建設 株式会社.

JFE東日本ジーエス 株式会社.

株式会社 関電工.

トーカイセキュリティー 株式会社.

株式会社 熊谷組.

株式会社 石本建築事務所 など。

< YouTube 動画案内 >

(YouTube検索:「ドローン映像リアルタイム配信システム」)

  • ドローン映像リアルタイム配信システム