工場見える化システム

工場見える化システムとは?

< 概  要 >

• 生産工場の機械全体を一つのシステムに結び、稼働状況をデジタル化IoT化し、何処からでもリアルタイムにて工場を一目に把握、管理することが出来るソリューションです。

 

• 工場の各機械別、日/週/月別運転時間や操作する作業者の人数滞在時間など、作業者の動線をより正確に分析することが実現されたシステムです。

• 複数の工場設備の稼働状況もリアルタイムにて統計、グラフDash Boardデータにて出力、生産関連担当や経営者が何時でも何処からでも、パソコンやスマホなどにて稼動状況を把握でき、品質改善生産性向上原価節減などに貢献できるシステムです。 

< 特 徴 >

生産工場の稼働状況を見える化デジタル化し、ライバル社と差別化することが出来る。

 

弊社ポニソフトでは本システムのご提供を安価にて実現されております。

工場見える化システム ( イメージ )

facvisu.PNG

工場見える化システム(プロセス)

• 工場の全体機械配置図を構築

• 各機械別、電源状況を把握。(追加システムが必要)

• 各機械別、操作区域に立寄る作業者数と滞在時間を把握。

<日/週/月別、各機械別の運転時間や立寄る作業者の人数、滞在時間など>

• 各機械別、操作区域の映像を録画保存。

• データをリアルタイム解析しクラウドへ伝送。

• 稼働状況の統計データをリアルタイムにてDash Board化して出力。(追加システムが必要)

•  工場全体の生産性、運転時間、作業時間を見える化! 

• 担当者や経営者がリアルタイムにて生産状況が分かる ! 

<  用  度  >

工場生産システムをデジタル化見える化し、品質改善生産性向上を実現したい工場。