ウェアラブルビデオドローンカメラでの

高画質LIVE映像配信システム  F501

現場とオフィスでライブ映像、情報を共有し、

正確な状況把握と迅速な意思決定を可能にします

弊社製品F501はテレワーク製品です。

政府からの助成金や補助金の支援が可能な製品です。

<テレワーク対応製品>

最近新型コロナウィルスの影響により、各分野事テレワークへの取り組みが急務となっております。

弊社製品F501は、遠隔地からの動画と音声をLTEやインターネット網を通じ、Liveにて現場を移動しながら配信出来る製品で現場と会社、会社と自宅間をテレワークで結べる製品です。

(特徴:移動しながらウェアラブルカメラやビデオカメラやドローンカメラでテレビ並みの中継が出来る)

 

<政府からの助成金や補助金の支援>

政府からの助成金や補助金の支援は、経済産業省、厚生労働省、総務省、東京都 (各県別の自治体)、

東京しごと団体などで経済産業省の場合、最大限度額450万円まで補助しています厚生労働省からは

最大限度額250万円まで助成されております

 

<月払いで少ない予算にてご購入が可能>

弊社製品をより購入し安く、リースプランを用意しております(2年、3年)リース購入の場合でも政府からの助成金や補助金の支援を貰うことが出来ますので月払いの少ない予算にてご購入が可能です。

<システム構成図>

totsystpic.png

※画像はイメージです。

<「F501」映像配信システム・カメラ種類>

1)ウェアラブルカメラ

Camera
cams.png
cams.png
ブラックラウンドカメラ

※画像はイメージです。

systpics.png

​ ポニソフトF501システム 

※画像はイメージです。

<特 徴>

 移動しながら高画質の映像と音声を配信!

<活 用>

※画像はイメージです。

警備員

警 備 :現場の状況共有、遠隔地からの指示・支援。教育・訓練による品質向上。

    監視カメラの死角をライブで監視。

建物の建設

建 設:工事進捗状況をライブ映像により管理部門と情報共有し変更箇所など至急

    の打ち合わせを映像共有により迅速化する。

    人手不足への対応。熟練者からの技術教育。

Image by Lenny Kuhne

製 造: 現場の状況共有。 遠隔地からの指示、支援。
 

Image by chuttersnap

物 流:倉庫内作業の効率化。出張の削減人手不足への対応。

2)ビデオカメラ

cams.png

※画像はイメージです。

​高画質ズームイン!

cam zoom.png

​ ポニソフトF501システム 

systpics.png

※画像はイメージです。

<特 徴>

ウェアラブルカメラでは写せない遠距離ズームが可能 !

テレビ中継同様、移動しながら高画質の映像と音声をLIVE配信 !

<活 用>

※画像はイメージです。

additional pics.png

自治体:ウェアラブルカメラでは伝えられない、テレビ放送並みのLive映像中継にて

                イベントや災難、対策本部の迅速な判断により正確な指示や対策を立案

Image by Daniel Tausis
消防レスキュー訓練

消防署: ウェアラブルカメラでは伝えられない、テレビ放送並みのLive映像中継にて

                幅広く火事現場を本部へ伝え、迅速な判断にて正確な指示や対策が可能

建設現場
建設5アンダービル

建築現場: ウェアラブルカメラでは伝えられない、テレビ放送並みのLive映像中継にて

                幅広く、工事進捗状況を管理部門と情報有し変更箇所など至急の打ち合わせを

                映像共有により迅速化。 人手不足への対応。熟練者からの技術教育など。

コンサート群集

イベントLive中継:テレビ放送並みのLive映像中継が可能。

ビジネスプレゼンテーション
結婚式のポプリ

その他:結婚式場、研修、セミナーなど教育現場。 災害緊急現場などのLive中継。

3)ドローンカメラ

※画像はイメージです。

ドローンカメラ
drone_PNG59.png
シルバードローン
systpics.png

​ ポニソフトF501システム 

※画像はイメージです。

<特 徴>

ウェアラブルカメラとビデオカメラでは写せない

 空中撮影映像をLIVE配信!

<活 用>

※画像はイメージです。

建設5アンダービル
建設プロジェクト
建設現場

建築現場:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ない場所をドローンによる

                   Live空撮にて危険な場所の状況や工事進捗をより速く管理部と情報共有し

        変更箇所など至急の打ち合わせを映像共有により迅速化。

     人手不足への対応。熟練者からの技術教育など。

Image by Daniel Tausis
aerialpic.png

消防署:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ない場所をドローンカメラによる空撮にて

               幅広く火事現場を本部へ伝え、迅速な判断にて正確な指示や対策が可能。

additional pics.png

自治体:ウェアラブルカメラやビデオカメラでは撮影出来ないドローンカメラによる空撮にて

              危険地域や災難地域の管理監視が可能し、迅速な判断と対策を立案。

additional pics.png
建設現場

土木計測: ドローンにて地上標定点 (GCP) の設定が困難な現場の偵察や測定に活用。

コンサート群集
Image by Ferdinand Stöhr

イベントLive中継: ドローンカメラによる空撮にてテレビ放送並みのLive映像中継が可能。

forefire.png
natudisa.png

緊急事態・災害現場:ドローンにカメラによる危険地域や災難地域、山火事、洪水、下川などの管理。

<製品仕様 SPESIFICATIONS>

1.スマートフォン=OSアンドロイドバージョン5.0.0 以上の物。 

 

<アプリソフト>
*スマートフォンからの映像伝送=>表・裏内臓カメラと外付けUSBカメラの中一つを選択して転送できるようにする。

*スマ-トフォンからPC間の音声通信=>両方向送受信。

*スマ-トフォンからの送受信音声コテック=>G.711。

*スマ-トフォンからの映像と音声転送=>LTE(アップロードとダウンロード共に最低512Kbps以上)

*メインアップリViewerにて、映像LIVE Viewer機能、設定、送信開始、中止機能がある。
 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

2.パソコン=OS Windows 7.8.10.(CPU i5、メモリ8M、256GB以上、Direct3dを支援するVGA Card内臓された物を基準とする)

<パソコン Viewer ソフト>

 

*インターネット通信条件は、有線固定IP、又はVPN固定IPサーバにPCを接続するのを基準し、最低条件はUpload10Mbps以上とDownload10Mbpsを条件とする。

 

*カメラ映像受信及び映像Display。

-IPカメラ(RTSPプロトコルOnly)映像と、スマートフォン、ウェアラブル、Video,ドローンカメラの映像と混載にViewerへDisplayする。

-スマートフォンから受信する映像をP2Pにてパソコンへ伝送する。

 

*設 定。

- 受信するスマートフォン及びIPカメラの登録、変更、追加、削除、動画保存先、録画保存期間、オデオ使用有無、ID及びPWなど設定する。

 

*Display Live 4ch

- 4ch 映像をLIVE受信Display。

- モード変更。(1ch、4ch、全体画面)

- Live映像 ON/OFF。

- Audio Volume コントロール。

- Audio 受信送信ch選択。

 

*Audio 両方向送信

- 音声コテック G.711による両方向通信。

 

 *録 画。

- 手動録画及びスケジュール録画。

- 保管期限設定(保管期限OVER時、自動削除)

 

*録画検索及び再生。(DirectShow方式にて構成)

- ch別検索再生。

- 日字にで検索再生。

- 再生速度加減変更。

- Time Table検索再生。(時間、分単位)

- 静止画保存。(Capture)

 

*その他の機能。
- 顔認識機能連動システム。

- スマートフォンへPC画面転送。

- GPS MAP 位置情報受信画面へ表示機能。

- スマートフォンの無線人感知システム(センサー感知)と連動機能。

< F501映像配信システム特徴まとめ >

  

ウェアラブルカメラ、ビデオカメラ、ドロ-ンカメラ映像をスマートフォンアプリを通じWiFiやLTEにて

 映像と音声を配信。「映像(一方向)音声(双方向)通信」をオフィスPCへLive配信。

◆ビデオカメラやドローンカメラの高画質ズームアップにて 

  テレビ中継同様、移動しながら高画質の映像と音声をLIVE配信出来る

◆4チャンネルを基本に同時に複数ヶ所の中継が可能(基本1ヶ所用)。

◆必要な装備 (スマートフォン、ウェアラブルカメラ、ビデオカメラ等)をベストやポーチバックに収納する

 ことで利便性と効率化を高める。

◆ドロ-ンカメラにて危険な場所や災難地域の状況をライブで偵察、遠隔地にライブ中継が出来る。

◆パソコンのViewerにて位置情報表示と録画が出来る

◆携帯無線充電バッテリー付きで長時間中継が可能。

◆TV会議システムとしても利用。

◆F501は、スマホアプリからPCViewerへサバ―を経由せず直接送信する方法でPeer-to-Peer Network 使用に

 よる​情報流出やハッキングに強い優れたセキュリティー。 

Youtube 製品説明動画

< 導入実績 >

  • 大成建設 株式会社

  • 株式会社 石本建築事務所

  • 株式会社 熊谷組

  • 株式会社 関電工

  • JFE東日本ジーエス 株式会社

  • トーカイセキュリティー 株式会社

< ご注文方法 >

お問い合わせフォームから

お見積りのご依頼お願い致します。

注文の流れ

お見積り

(買取プランとご利用しやすいリースプラン)

      

 

 ご 発 注。

 

  

 ご発注から2週以内に納品致します。

< 資料ダウンロードとお問い合わせ >

お問い合わせ内容:価格、見積もり、技術的な質問など