ウェアラブルビデオドローンカメラでの

災害現場ライブ中継及びインターネット放送システム

emergF501.png

​台風や地震などの災害対策本部・現場だけでなく、様々な現場にて使用可能!

撮影現場からLTEを経由し複数の場所にライブ中継

emergf501image.png
hpo.png
drone_PNG59.png
 

《 ベストシステム構成図 》

・ウェアラブルカメラ & ビデオカメラ 伝送・

wearableandvideo.png
 

《 ドローンシステム構成図 》

・ドローンカメラ 伝送・

システムの特徴​:

  • ウェアラブルカメラ、Videoカメラ 映像をスマートフォン経由でWiFi、LTEにより映像(一方向)と音声(双方向)をオフィスPCに伝送。

  • 4チャンネルを基本に同時に複数個所の中継が可能。

  • 必要な装備 (スマートフォン、ウェアラブルカメラ等) を1着のベストに収納することで利便性を高め、作業を効率化を高める。

  • ズーム映像、至近の詳細映像も鮮明に伝送。

  • 携帯充電バッテリーにより長時間中継が可能。

  • ドロ-ンカメラにて危険場所や災難地域の状況をライブで偵察、遠隔地にライブ中継が出来るシステム。

  • TV会議システムとしても利用。

  • 安価な導入費用にて手軽にご利用出来る(弊社リースシステムプランなど)

  • Peer-to-Peer Network 使用による​情報流出やハッキングに強い優れたセキュリティー。

活用現場

 

警備現場

・1人での巡回警備をオフィスでも同時監視。安全強化と業務を効率化。

・監視カメラの死角をライブで同時監視。

・ドローンのGPS巡回設定によるライブ空撮巡回警備。

・ドローンのサーマルカメラで侵入者・動物・火災検知。

イベント現場

・ライブ中継で映像提供サービス

・イベント会場状況確認

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

教育、研修、セミナー

・講義のライブ中継サービス。実演、実習をズーム撮影中継。

緊急現場、災害現場

・対策センターとのライブ映像共有により迅速な指示、対策立案。

・ライブ中継による被害現場認識と素早いダメージコントロール

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

ビル管理現場

・ライブでのメーター読み合わせ、管理会社本部と同時監視。

・オーナーによる委託会社の業務実行監視

工事現場

・工事進捗状況を映ライブ映像により管理部門と情報共有。

・変更箇所など至急の打ち合わせを映像共有により迅速化。

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

土木計測

・ドローンにて地上標定点(GCP)の設定が困難な現場の偵察や測定に活用。

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

山火事や洪水、下川管理

・ドローンによる危険地域や災難地域の管理監視。

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

設計事務所

・計画敷地の見学、調査をライブ映像で社内関係者も同時に見ながら追加調査事項を指示。

・現場のライブ映像を関係部署に伝送しその場で打ち合わせ、工事監理の効率化を図る。現場とのTV会議としても利用。

・監理部門の研修用として、指導者が社内で現場のライブ映像を同時に見ながら現場にいる担当者を指導する。

・工事業者が施工上の協議、設計変更などを別の場所にいる設計監理者とライブ映像を同時に見ながら打ち合わせ、

 監理の合理化、工事の迅速化を図る。

・監理業務委託会社と共用し費用に見合った業務を行わせ効率化を図る。

・工事発注仕様書にて現場備え付けを明記すれば施工業者にて手配可能。

・ドローンにて地上標定点(GCP)の設定が困難な現場の偵察や測定に活用。

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

建設事務所

・災害、事故のライブ映像を対策部門と共有して迅速に指示。

・現場のライブ映像を設計事務所、発注者に伝送しその場で設計変更など打ち合わせ、工事の効率化を図る。

・現場とのTV会議として利用。

・研修用として、指導者が社内で現場のライブ映像を同時に見ながら現場の担当者、新人を指導する。

・溶接等安全管理が特に必要な工事のライブ映像を管理部門がダブルチェック。

・安全管理の評価アップにつなげる。

・ドローンにて地上標定点(GCP)の設定が困難な現場の偵察や測定に活用。

・ドローンによる空撮映像のライブ中継。

​高画質Live動画伝送システム 紹介動画